陸上競技でオリンピックを目指す娘と親父のブログ

家族で全国大会出場していないのは親父だけ。そんな親父とオリンピック出場を目指す娘の記録です。 一緒に練習ご希望の方、学校以外にもう少し専門的に練習したい方性別、学年、記録、メルアドを教えて下さい。(メールは承認制で非公開にしています)

陽だまりの丘練習

本日は全ての有料競技場が専有で使用出来ない為、陽だまりの丘にやって来ました。 スポーツの秋と言った所でしょうか!

あまりここの競技場は使用したくないのですがその理由は後ほど。

今日も3名での練習会。
まずはここ3日間の練習内容と体調を確認してスタート。

f:id:rikujyou_oyaji:20150913161343j:plain

・バレーボール
・UFO、バランスボード、片足バランス各3種1set+30m流し
・ボールドリル8種1set
・コーンドリル4種+流し40mx4

f:id:rikujyou_oyaji:20150913161350j:plain

・リズムコーナー走150mx3
ノーマルスタート3本

今日は先輩の課題のストライドを作るドリルをメインに行いました。
リズムコーナーでは先輩は足痛もあって1本しか行いませんでしたがドリルと合わせて動きを掴んだようです。

娘は少し疲れが溜まっているようで動きにキレはありませんでしたが、10月からのレースに向けて今は貯金を作る時期です。

練習を再開して45日が経過しました。順調にJOに向けて進んでいます。

そして、最後に幅跳びの先輩が初めて28mでの助走で脚合わせを行っている最中に、またも大山田のコーチが、マーカーは2つ3つ置かないとダメとアドバイスして頂きました。

私の息子は小学生で行っていましたが、それも助走が安定してからの話しです。

このコーチはどうしても自分の知識を押し付けたいようです。

なぜ、その前に選手や私と話して現状を把握してからアドバイスしないのでしょうか?
まぁ、若いコーチも選手に対して「こら、お前ら」と言っているぐらいなので指導にコミニケーションは無いのかな?
と感じました。

先輩も今取り組んでいるフォームでスピードを本数毎に上げて行き、ラストで4m75が跳べました。
まだ、まだ、ピッチアップ次第で4m90前後は跳びます。

と言うことで今日もいろいろあった練習会でした。