陸上競技でオリンピックを目指す娘と親父のブログ

家族で全国大会出場していないのは親父だけ。そんな親父とオリンピック出場を目指す娘の記録です。 一緒に練習ご希望の方、学校以外にもう少し専門的に練習したい方性別、学年、記録、メルアドを教えて下さい。(メールは承認制で非公開にしています)

ピッチ走と9"98

県JOも終わり、今週より受験勉強の時間を確保する為に水曜日個人練習を無くしました。

 

今日は高校生の先輩と二人での練習会。

先日、マーク走が上手く出来ない❗と言ってきたので今日のメニューはピッチ作りとしました。

 

ピッチ練習も只、脚を速く置いて行く。だけを目的とすると全く意味がありませんね。

では、どうするか❔後程(^-^)

 

・バレーボール&サッカーパス回し

・トランポリンバランス

・トランポリンドリル~流し

・トランポリンステップ~流し
f:id:rikujyou_oyaji:20170910195001j:image

トランポリンを使用する理由

1 反発を受ける為に膝を着地瞬間曲げない

2  脚の裏全体で着地し、反発をもらう

3  腕、体、脚の連動した動きで軸を作り、真っ直ぐ上がる❗

 

ピッチ走での着地からリリースまでの動きの為に行っています。

 

・ミニハードルピッチ走  50cmx8台~75cmx6台~マーク走1mx8~1.25mx8  4set

ミニハードルでは着地時、脚の裏全体を着くイメージで膝の割れを防ぎ腰が高い位置でキープ出来るように行っています。

 

これが娘は出来なくなって悩んでいました(>_<)

原因は
f:id:rikujyou_oyaji:20170910205648j:image

左画像が腰が引け、脚が流れる為、いたる場所に影響が出ています

右画像は修正後ですが、まだ、まだ、修正ポイントはありますが腰の引けは修正できています(^-^)

 

同じ練習でも選手によっては出来るスピードは違います。  今日は先輩が良い動きをしていましたが、娘はなかなか出来ませんでした。

それでも、こちらのアドバイスを自分なりの感覚に置き換えて、ゆっくりでも出来るようになれば良いと思います。

大学選手ぐらいになれば一つの動きの精度をイメージに近づける練習が増えて来ますので、それが今から感じて取り組める事はこの先に繋がります❗

 

 ・最後は3kgメディシンハンマー


f:id:rikujyou_oyaji:20170911101057j:image

 

そして、とうとう出ました桐生選手が9"98 日本新❗

最近の勝負が懸かるレースでは負け続けただけに本人の喜びもひとしおでしょう(^-^)

 

元日本記録保持者の伊東選手は高校時代指導者が居なかったので、たまに私の高校へも練習しに来ていました❗   当時は粗削りのフォームでしたが全中100m,iインターハイ,国体と優勝するほどのポテンシャルを持っていました。

 

伊東選手からすると桐生選手のフォームは高校で保々、出来上がっていたのでこれから先が厳しいかな?と思っていただけに見事に見返してくれました❗

 

後はビッグレースでの勝負強さと更なる日本新を楽しみに応援して行きたいと思います。

因みに娘のフォームのイメージは桐生選手を手本としています🏃✨

 

こんなレッスンがあります❗

http://smail-t-f-lesson.webnode.jp