陸上競技でオリンピックを目指す娘と親父のブログ

家族で全国大会出場していないのは親父だけ。そんな親父とオリンピック出場を目指す娘の記録です。 一緒に練習ご希望の方、学校以外にもう少し専門的に練習したい方性別、学年、記録、メルアドを教えて下さい。(メールは承認制で非公開にしています)

インフルから復活

金曜日から学級閉鎖も解除となりクラブ練習にも参加しました。

学校練習は生徒の体調を気遣って頂いているようで強度は低く、今日から再始動❗

 

受験生ですが大阪室内に出場するN先輩と二人でスタート。

・バレーボール

・トランポリンバランス&ボードバランス
f:id:rikujyou_oyaji:20170129233441j:image


f:id:rikujyou_oyaji:20170130134439j:image

 

 ・トランポリンドリル~流し20m


f:id:rikujyou_oyaji:20170129233458j:image

・流し好きな本数と距離  おまかせ

二人とも距離は違えど2本

・娘メニュー 

1000m3'20  400m70"  200m30"  加速100mFree  リカバリ10'

 

81"29~88"19(2'49"49)~40"47(3'29"96)

 

娘はこの遅いペース走が苦手です。

スピードを上げるとリラックスしますが、このペースだと動きが硬くなります。

2'10を狙うポイントはこのペース走が余裕を持って出来る所にありそうです。

 

R 11'30

67"52

病あがりでもこのペースだと余裕をもって走っています。

気温と一緒にまだ、まだ、上げて来るでしょう。

 

R 10'15

30"06

30秒と言うペース感覚を覚える為の練習です。

シーズンになれば27秒ぐらいでやって行きます

 

R 9'55

13"64

加速100mはフリーにしていますが、流石に動かないようです。

単独の加速走は11秒7ぐらいだと昨年の12秒5は出てきますが今季、目標は12秒3です。

かなり欲張りです^_^;

 

今回はインフルで1日だけ寝込みましたが、2日目より自主的にリハビリが出来るまで回復していたので、今日の練習もスピード的には問題ありませんでした。

只、まだ、無理をする時期ではないのでリカバリはしっかり取って行いました。

 

今週末は県タスキリレーがあります。

調整はせず、回復の勢いのまま望む予定です。

 

少し今回の練習で気になった事があります。

あるハードル選手は昨年、疲労骨折をしていましたが漸く治り練習再開していました。

元気そうにハードルの技術練習をしていましたが、シューズを見ると長距離で使用するレース用を履いていました。

 

確かにソールは薄く軽いので動きは良くなります。

しかし、衝撃吸収は悪いです。 それもハードルのリード脚の振り下ろしなどは相当の負担が懸ります。

 

私はコーチではないので敢えて注意はしませんでしたが、また、再発や他を怪我しなければと心配になりました。

娘の場合、アップシューズ、短距離スパイク、中距離スパイク、ペース走用マラソンシューズ、長距離用スパイクとシーンに合わせて履き分けます。

特にアップシューズ選びは今の脚型や着地方法に合わせたシューズをチョイスします。

一応、今週新シューズを降ろす予定でいます!(^^)!