陸上競技でオリンピックを目指す娘と親父のブログ

家族で全国大会出場していないのは親父だけ。そんな親父とオリンピック出場を目指す娘の記録です。 一緒に練習ご希望の方、学校以外にもう少し専門的に練習したい方性別、学年、記録、メルアドを教えて下さい。(メールは承認制で非公開にしています)

選手それぞれ

選手達も夏休みに入りました。

東海中学に出場する選手、次の試合を目指す選手とそれぞれに試合日程、ターゲットレースは違いますので、その日、その日の練習メニューは個々に考えています。

 

・個々に通信のレースを終えての感想や心境を聞き、今後のプランを話し合いました

・バレーボール

・ハードルドリル スロー系メイン

・ハードル使用コアトレ

・娘はスタート練習30mx3

・H・Y先輩は高跳びバー使用での補強

・N先輩はスタブロ&メディシン3kg使用でのスタート練習


f:id:rikujyou_oyaji:20160804222537j:image

この後、娘は

・200m30”ペースラン リカバリ200mウォークx5

29"4/29"8/30"06/29"5/30"09

f:id:rikujyou_oyaji:20160804074502j:image
ペース的には余裕はあるようですが、5本となると最後は結構、効いていたようで気持ち悪い(>_<)と言っていました。
しかし、この練習が200mの為のスピード持久力強化に繋がります。
スピード的に追い込み過ぎないのが大事です。

f:id:rikujyou_oyaji:20160804074447j:image

N先輩はメンタル的に疲れていたので、娘とは別メニューで腕振り修正を意識した70m流しを4本行いました。
目標のレース前の修正はリスクがあったので今が良いタイミングかな!と。

皆、それぞれに体調、疲れ、次のレースと違いますが、しっかり、コミュニケーションを取り、動きを確認するにはこれぐらいの規模がベストです。
以前、在籍していたチームも同じグランドで練習をしていますが、あのタイミングではなく、もう一年早く抜けていれば❗とたまに思ってしまいます。
腕振り一つアドバイスするか、出来ないかで変わっていたのに❗と記録を見るたびに後悔します(>_<)