陸上競技でオリンピックを目指す娘と親父のブログ

家族で全国大会出場していないのは親父だけ。そんな親父とオリンピック出場を目指す娘の記録です。 一緒に練習ご希望の方、学校以外にもう少し専門的に練習したい方性別、学年、記録、メルアドを教えて下さい。(メールは承認制で非公開にしています)

県営最後の中学選手権

県営競技場もインターハイ、国体に向けて改修工事が始まりますので完成するまでは当分使用出来ません。
どんな姿を次回観れるのか楽しみです。

さて、2日間に渡り行われた県中学選手権。 2日共無風の中、良いコンディションで行われましたが女子短距離は怪我人も多く、記録的にはイマイチな大会となりました。

1日目200mには娘と女子先輩と男子先輩が出場。
娘は
予選 26"61 1着 0.0
準決 26"16 1着 0.8
決勝 26"01 3着 0.0

f:id:rikujyou_oyaji:20151012123853j:plain

100mもそうですが今、取り組んでいるスタートが30%ぐらいしか出来ていない為、後半は着いて行けるのですが加速区間で離されます。後2週間でどこまで意識を変えて行けるかでスピードが変わって来ます。

女子の先輩も予選では動きが悪かったですが、アップでのストレッチやドリルを多目にして、とアドバイスし、決勝まで勝ち上がり入賞。2年生ではTOPでゴールしました。
この冬のオフトレとメンタルコントロールが出来るようになれば来年は化けてくれるでしょう!

男子先輩は流石に持ちタイムからして決勝は厳しく行けませんでしたが、それでも準決では自己ベストを更新。
この3週間の短い期間で修正ポイントを意識してトライしてくれました。
意識が変われば化けるかもしれない選手です。

娘は低リレーが順調に行けば100mは棄権する予定でしたが予選でのオーバーゾーン失格の為、100mに出場しました。

アップのスタート練習を観ましたがイマイチ切れがありませんでした。予選から100%で行くという事なので70mを1本レースペースで入れておきな!とアドバイスしました。結果。

予選 13"10 1着 0.0
準決 12"87 3着 0.8
決勝 12"96 5着 0.0

やはり、ここでもスタートが出遅れ挽回出来ませんでした。
JOまでには修正出来ないと準決止まりでしょう。木曜日はスタート練習をメインに取り組みます。

先輩もスタートの反応は良いのですが、まだ、まだ、自分のスタートになっていないので娘と課題は同じです。
但し、修正能力があるのでレース毎に良い走りに持って行けています。

f:id:rikujyou_oyaji:20151012182656j:plain

そして、この100mが最後のレースとなる男子先輩達。
この3週間の短いスパンの中、自分の修正点を意識して練習してきました。先週は二人共自己ベストなので良い流れで来ていました。
それでも県大会では気持ちよくは走らせてもらえません。予選をギリギリ通過。
準決までの1時間でマッサージ、ゴム牽引等を行いましたが、自己記録に近いタイムでしたが準決を通過出来ませんでした。
ぜひ、高校でも続けて自分の走りを追求してほしいと思い。そして、一緒に練習が出来た事嬉しく思います。

娘と先輩は漸く2回目のピークキングに近づいて来ました。
最終レースは自己ベストで終えられるように残り2週間チャレンジしてくれるかな?


f:id:rikujyou_oyaji:20151012192804j:plain