陸上競技でオリンピックを目指す娘と親父のブログ

家族で全国大会出場していないのは親父だけ。そんな親父とオリンピック出場を目指す娘の記録です。 一緒に練習ご希望の方、学校以外にもう少し専門的に練習したい方性別、学年、記録、メルアドを教えて下さい。(メールは承認制で非公開にしています)

記録会

昨日は仕事の為、帰宅後のVTRで確認しました。
まずは結果から

100m 12"96 +0.5 1着
200m 26"73 -1.2 1着
低リレー53"27 1着

木曜日のコンディショニングより回復すれば県ジュニオリレベルの走りが出来るかな?と思っていましたが、まだ、体調は上がっていなかったようです。
それでもフォーム自体は修正が出来てきているので体調さえあがれば爆発出来るでしょう。

但し、昨日のVTRより2点ほど修正点を伝えました。
1. 1歩目の着地による上体の浮き上がり
2. 腕振り骨盤通過位置を前振り時下げる。これで腰がもう一段入ります。

本人も理解したようなので練習で取り組んで行くでしょう。
このポイントが出来れば10月のJOで面白い勝負になると思います。

そして、本日の練習は幅跳び先輩の助走リズム作りをメインに行いました。

娘と短距離先輩はウエイトポールを使用してのダイナミックストレッチとアイソメトリックストレッチを中心にほぐしました。

幅跳び先輩はスピードが上がると前傾癖が出てしまい、今までは助走距離を伸ばすと踏み切りが安定しない。最後のピッチアップが作れませんでした。
しかし、今、取り組んでいる助走練習により安定してきましたので、後はこのフォームを自分の物にすれば、100mとLJの両方の大幅PBが出るはずです。