読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸上競技でオリンピックを目指す娘と親父のブログ

家族で全国大会出場していないのは親父だけ。そんな親父とオリンピック出場を目指す娘の記録です。 一緒に練習ご希望の方、学校以外にもう少し専門的に練習したい方性別、学年、記録、メルアドを教えて下さい。(メールは承認制で非公開にしています)

地区中学選手権1日目

まずは結果から
200m
予選 25"84 1.2m 1着 PB
準決 27"03 -1.2m 2着
決勝 26"28 0.12m 2着

私は業務で休めませんでしたが速報を随時確認していました。本当にソフト面もしっかりしている陸協で助かります。感謝、感謝。

自宅に帰りVTRをチェック。

予選は追い風になる事がわかっていたので記録狙い。
スタートではインレーンの全中出場の選手に詰められるが直線後半で抜き返して全中参加標準を切って(25"9)ゴール。
まだ、まだ、スタートには課題がありますが、中学校入学後、初めて良い走りが出来ました。

準決
本当なら200mは棄権する予定でしたが、先生の要望で出走する事になり、しかし、明日の100mの事も考え3着狙いの2着でゴール。

決勝
いつもなら午後からは向かい風になるはずが追い風。
まぁ、まだ、3本走れる力もありませんが、コーナーを2番手でTOPと3mほどで直線へ。
しかーし、どうみても追う気なしの流し気味。
本人曰く。準決で辞めるつもりだったので気持ちが入らなかったらしいです。
逆に全中参加選手は意地の今日2度目の大会新を出していました。本当に対象的な二人でした。

娘も明日の100mに気持ちがあるのでわからなくもないので何も言いませんでした。

その後、脚の張りを取るだけで疲れが出ないようにマッサージしました。
脹ら脛は良い弾力があり、大腿部は相変わらず内転筋あたりは程よい張りがありました。

明日も予選1発JO参加標準12"8を狙っていきます。風にめぐままれば12"5は出て来るでしょう!