読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸上競技でオリンピックを目指す娘と親父のブログ

家族で全国大会出場していないのは親父だけ。そんな親父とオリンピック出場を目指す娘の記録です。 一緒に練習ご希望の方、学校以外にもう少し専門的に練習したい方性別、学年、記録、メルアドを教えて下さい。(メールは承認制で非公開にしています)

通信陸上2日目

昨日よりは雨も降ったり止んだりと風も程よい2m以下で昨日よりは記録が望める天候となりました。

しかし、フィールドでは標準記録突破者は出るものの結局トラック種目では400m1名110H3名だけでした。絶好の追い風でも記録が出ない。難しい物です!

まずは女子走り幅跳びの先輩からスタート。アップは見れませんでしたが、競技場での足合わせを確認。確かに足は合っていましたがピッチアップが全く出来ていません。しっかりピッチアップするようにアドバイスしましたが足合わせも再修正。
しかし、結局3本共に計測ラインに届かず予選落ち。学校ではアンツーカーで4m70は跳んでいる。を信用し全助走でのピッチアップは確認していませんでした。要するに普通に走り跳んでの4m70だったのです。これではこれからが伸びなくなるのでサブトラックで本助走でのピッチアップ作り練習をしました。練習方法と動き方は理解出来たみたいなので後は本人の普段の意識と指導者としての私の確認となります。
途中、先輩の顧問の先生が二人の練習を見ておられました。何も言うわず、やらせて頂き感謝いたします。



f:id:rikujyou_oyaji:20150724124710j:plain

そして、もう一人の先輩は昨日は200m3位、今日も決勝までしっかり自己ベストで勝ち上がり同着2位で自己ベストと2日間走り切りました。小学生から見ているだけに嬉しいものです。

娘は低リレー2本だけでしたので言うわなくてもガンガン走っていました。結果はチームベストの3位。まだ、このメンバーで1年あるのでどこまで進化するか楽しみです。
後は日曜日に最後のポイント練習を行い鈴鹿選手権に向け調整に入ります。