陸上競技でオリンピックを目指す娘と親父のブログ

家族で全国大会出場していないのは親父だけ。そんな親父とオリンピック出場を目指す娘の記録です。 一緒に練習ご希望の方、学校以外にもう少し専門的に練習したい方性別、学年、記録、メルアドを教えて下さい。(メールは承認制で非公開にしています)

クロカンスタート

f:id:rikujyou_oyaji:20141109130810j:plain

昨日、クラブ練習がありませんでしたが、私が仕事でした。しかーし、仕事を14時で切り上げてクロカン練習へ。

画像のコースは撮影地点がスタートで画像右上の展望台がゴールの距離686mとなります。

長距離が強いチームはインターバルや距離走をガンガンやり中学生では消えて行く選手がいます。 娘にはクロカン中心にフォームを固めずに県記録を狙います。

さて、練習メニューですが
1.バレーボール
2.コアトレ
3.ドリル
4.686m 登り2本 下り2本 リカバリ5分
登3'03 下2'52 登2'50 下2'39
5.補強3種1セット

このコースはを走るのは初めてなので12月本番には登りで2'30まで上がれば1500m5分切りは行けそうです!

それにしても、昨日の羽生君にはチャンピオンとしてのプライドではなく、人間としての生きざまを感じました。彼の脳裏には東北の人達といつも一緒に居る。という気持ちがバックグラウンドにあるのだと感じました。