読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸上競技でオリンピックを目指す娘と親父のブログ

家族で全国大会出場していないのは親父だけ。そんな親父とオリンピック出場を目指す娘の記録です。 一緒に練習ご希望の方、学校以外にもう少し専門的に練習したい方性別、学年、記録、メルアドを教えて下さい。(メールは承認制で非公開にしています)

地区小学生選手権

f:id:rikujyou_oyaji:20141018075511j:plain

娘がお世話になっている陸上協会は熱心な先生方が多く、試合や練習会等は以前の地区より恵まれています。
娘もいろいろな先生方から声をかけられ楽しく練習しいています。

以前の地区は既に短距離レースは終了していますが、こちらは今日含め2レースあり、本日は日本チャンピオンとの最後のレースとなります!?

今回は予選からベストを狙う為に朝練で、身体の神経系を早く活発に作用する様にしています。
天気も良く良い条件で走れそうですが後は風も見方にしたいですね!

結果は後ほどm(._.)m

f:id:rikujyou_oyaji:20141018140932j:plain

只今終了。結果として
予選 13"35
決勝 13"33

特に決勝は今までの対決で最小差 0"13とタイムは天候のわりには出ませんでしたが、課題のスタートも良くなりつつあります。

今回も幅跳び(自己ベスト)、リレーと楽しんで望んでいました。
本人も幅跳びの記録には満足しているようで自分で自分を誉めていました。 実はこの自分を誉める行為はすごく大事な事です。そして、指導者も評価しアドバイスをする。
この行為が出来ないと記録が出ても納得がいかず、過度の練習をする。 でも、まだ、まだと思い、最後には怪我に結び付いたり、練習量が強さのバロメーターになってしまいます。実は自分がそうでした。
この指導が出来ないクラブが多い事は子供や選手にとって将来に影響してきます。